ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

旅のごはん。

西表大原の伝説のお店、はてるま。ぜんぶ美味しい島のもの。

2016年8月、前から来てみたかった、はてるまへ。 吉本ばななさんの沖縄旅行記に、吉本ナナ子さんのお店(当時は那覇)として 紹介されていて、是非一度行ってみたいなあとずーっと思っていたお店。

栄町の小上がりで、山羊とイカスミ汁。

2016年夏、栄町を一人で散策していた夜のこと。 某おでんやさんに行ってみると外で待っている方が何名か、、 時間がかかりそうですねえと並んでいる方と話して、また後で来ようかなと歩いていると、さっき話したおとうさんたちも移動の様子。 一緒に行くかい…

栄町、話題のビストロでエスニックにしまを飲む。

初めて行けたのは2016年5月、、 栄町で噂のルフュージュさんへ一人ふらりと飲みに行ってみましたよ。 りうぼうに向かって右手の通りの更に路地を入ったところにあるこちらのお店、 かなり迷いつつ、重厚な扉の横に控えめな看板を発見。 知らなければ絶対入れ…

コザとエイサーとおでん小町。

2016年8月、旧暦のお盆と新暦のお盆がかなり近付いた年。 コザで本場のエイサーを道じゅねーで見ることができました! 三日ある旧盆のナカヌヒー、コザに宿をとり、道じゅねーマップを入手し、 エイサーを追いかけて街を練り歩いた夏の夜。

石垣の暑さに似合う、真夏のスパイスカレー。

南へ行くとカレーが食べたくなるので、夏の旅の間は必ず一度?いや何度か?カレーを食べることになる私です。 このお店へ行ったのは泣く子も黙る八月、強烈など快晴の時。 照りつける太陽の下、離島ターミナルから歩くこと20分程・・(途中意識が朦朧として…

仙台駅新幹線に乗る前のラストキリンビール。

仙台へのお仕事の帰り、新幹線までまだ時間があるな、、 時間変更しようかな・・(みどりの窓口長蛇の列を見る)・・やめよう。 それでは一杯ビールでも飲むかな。ということ、よくありますよね。(ない?)

新千歳空港でラストサッポロビール。

仕事でも遊びでも、札幌に行った帰り、、少し空港に早く着いてしまって、 そこまでおなかは空いていないしビールでも飲もうかなというとき。 よく、ありますよね・・。(ない?)

北海道旬の肴と全国の地酒が集う大人の世界。。

GW前の札幌出張の夜、何を食べようか思案し、、 羊も好きだけどジンギスカンは一人向きではない、、と 軽めの居酒屋さんに行ってみたらこれから予約で満席と断られ、 これも運命かと、前から行ってみたかった味百仙さんを目指すことに。 (日本酒は控えよう…

上等な生牡蠣いただきました。

広島でおいしーい牡蠣をお洒落なとこでいただきましたよ、というお話です。 仕事もなんとか無事終わり、最後の夜。 広島といえば、牡蠣。 お酒好きとしてはお好み焼きよりは断然生牡蠣です。

広島ランチ、レモスコが合うあれ。

広島で仕事の合間におひるにありつけましたよというお話です。

お酒のつまみにもなる、広島老舗のあなごめし。

宮島初訪問のあと、あなごめしをお持ち帰りしたよ、というお話です。 広島に行ったらこれ絶対食べた方がいいから・・! と強くおすすめされたのがこの、うえののあなごめし。

広島宮島で、鹿アピールの宮島ビール三種!

広島宮島へ初訪問、厳島神社さんぽのあと地ビールを飲んだよという話です。

広島宮島、お洒落ダイニングの牡蠣と鹿。

今年は初めて広島の宮島へ。 空港からバスで広島駅まで移動、そして電車で宮島口へ、、最後にフェリーで宮島へ。

名古屋、レトロな商店街でゆんたくと三線、音楽の夜。

先日、名古屋で仕事のついでにずっと行ってみたかったお店へ。 八重山で会う旅人さんたちがよく行っている沖縄系の飲み屋さん。 名古屋に泊まる機会があまりなく、このお店のある円頓寺商店街にも初めて来てみましたよ。

石垣のオシャレせんべろ。激辛チキンカレーも美味しい^^

去年の3月に出来たバスターミナル横のオシャレスポット 石垣島ヴィレッジの1Fに、話題のせんべろ屋さんがありました。 さくっと飲めるお店も何軒かある中、昼から営業しているのが こちらのせんべろ風土さん。

石垣でもせんべろ。るりねぇ手作りおつまみが美味しい。

2017年2月、ついに黒島牛祭りへ行くべく、少し前に石垣入り。 遅めに着いたので軽く飲もうかなと考え、、前に通りかかったこちらへ来てみました。 あやぱに(ユーグレナ)モールの中、市場の並びの立ち飲み屋さん。 立ち飲みと言いつつほとんど椅子がありま…

中目の老舗酒場で旅話。

前から行こうと思っていたお店、中目の藤八にようやく行って来ましたよ。 最近またお洒落なお店がたくさん出来ている中目、、 これ以上お洒落になってどうするんだろう・・ と余計な心配をしつつ、目黒川を渡り大樽の横を通過して到着。

昭和を越えた、この雰囲気の中で飲める素晴らしさ。

土曜日の17時過ぎ、口開けに伺うも満席・・。 開店前から並ぶべきなんですね。。 ささのやで一杯、また伺うと満席、晩杯屋で一杯、のあと、漸く入れました!(感動)

鴬谷、階段下の煙はこちらから。

三ノ輪の弁慶を出まして、鴬谷へ移動です。 次の目的のお店が開店すぐに満席、、 先にこちらで一杯ということになりました。 先に寄っていなければ最後に寄っていたことでしょう・・ 思わず吸い込まれてしまう外観です^^

いくらでもいける、あっさり串煮込みが想像以上にすごい。

先日、弁慶さんに伺うべく初めての三ノ輪へ。 地下鉄を降りてアーケード街を通り、路面電車を発見、、

神戸の街中から、昭和へゆける階段のある大衆酒場。

神戸という高級お洒落タウン(イメージ)にも、 老舗の大衆酒場がありました。

神戸の地下街で老舗のおでんを。

冬と言えばおでん、 出張といえばおでん、、 というわけで、神戸でもおでん屋さんへ。

コザ・ゲート通りのてんぷら屋さん。地元の方にも観光客にも大人気。。

2年前の夏、初めて全島エイサーの道じゅねーを見に行った時のこと。 コザのミュージックタウン前あたりで席をとり、 おつまみのてんぷらを買いに走ったのがこちら。

広島老舗の、あっさり出汁と味噌おでん。

どこの街でも、老舗のおでん屋さんがあれば、行ってみたくなる私です。 少々賑やかな繁華街を通り抜けて、権兵衛の暖簾を発見。(一安心・・)

広島一軒目、魚が光る立ち飲みへ。

初めての広島、4時間かけて新幹線で到着。 路面電車に乗って、宿へ荷物を置き、検討結果、こちらの立ち飲み屋さんへ。

食べてみると世界が広がるかも、、盛岡じゃじゃ麺。

盛岡でのおひる、冷麺にしようかと思いきや、 たまたま飲み友達と話していた際におすすめされたので、 白龍(パイロン)さんに来てみました。

盛岡の美味しいものを焼いてもらえます。おばちゃん。

先日、出張で初の盛岡へ。 宿は繁華街の方なので駅から橋を渡って少々歩き、、 夜の小雨降るなか店を探してまた歩き、、 目当ての店が臨時休業で真っ暗なお堀の横をまた戻り、、 惨憺たる有様でここに辿り着きました。

川と電車と熱燗と。たぬきやへ。

だいぶご無沙汰しています、、 先日、やっと稲田堤のたぬきやへ行く機会がありました^^ 大衆酒場界では結構有名な、、そしてdancyu表紙になってから お洒落料理好きな方にも有名に、、なったのかな? 混み合っているらしいと噂は聞いていたのですが。

夢のニシハマで生ビール、を実現させてくれたお店。

波照間のニシハマへ続く坂道を下る途中。 ペンション最南端の入り口、クマノミさんのレンタルショップ前(ややこしい) に突如現れたパーラーブーブー。 2014年夏にはあったはず、、なのでもうちょっと前からかな?

波照間製糖工場の近くの飲み屋さんで、揚げ物祭り。。

波照間港の方で夜は唯一やっている飲み屋さん。 (島の真ん中のほうではあがん、ぶどぅまれー、味○さんもやっていますが、、) 2014年ムシャーマの夜に伺って、その後何度か飲みに行っています。 製糖工場の近くで、冬の製糖時期は工場の寮の食堂になるんだ…

記憶に残るサンドイッチ。カウンターの職人さんの掛け合いもいい味^^

仕事の合間に、遅めのおひるを。 大変有名らしい、こちらのサンドイッチ屋さんへ。 行列していたらやめとこうかな・・などと思いつつ伺うと、 カウンターへするりと座れてしまいました。

北海道の歴史を感じながら、たっぷりの甘いもので満腹に。

10時OPENのカフェに、遅めの朝ごはん代わりに伺いました。 週末だったので混んでいるかな〜と思いきや、 カフェのお客さんは2、3組でゆったり。

夜風のよいテラスでいただく北の大地のシャルキュトリー。。

札幌出張の夜。 道庁近くのテラスが気になって寄ってみました。

更にディープなコザ、、デコちゃんのぼろぼろジューシー。

深夜、中の町でなんた浜を出てすぐ。 〆にじゅーしー食べないとね〜と仰る地元の方に 連れて来ていただきました。

民謡酒場なんた浜で、ディープなコザの夜を。。

大衆食堂ミッキーの後、歌うぞーと連れて来てもらったのが こちらの民謡酒場。 肝がなさ節の、饒辺愛子さんのお店です^^

コザの重鎮が集う大衆食堂ミッキー。

今年の5月、本島周りの離島をたずね、 後半はコザを探検した折に伺った老舗食堂。

渡名喜の夜道を飾るフットライトと、西門でゆんたく。

渡名喜の夜。 夕日を見てから、暗くなるのを待ちました。

与那国一有名な比川のそば屋さん。

12月の八重山、石垣・黒島と泊まり、今回は二度目の与那国へ。 雲の上は晴れていたものの、やはり曇り空のまま。。 # 以前の台風みたいな天気程ではなかったけれど・・とにかく、到着翌日のお昼に、同宿のお客さんと連れ立って車で初めてのわかなそばへ。 …

寒い日は、牛そばであったまろう。。

竹富の次は、黒島へ。 いつもの宿で濃い夜を過ごし、お天気回復しないかな〜と思った翌日。。 やっぱり雨風強くて冬の力を思い知らされました(。-_-。)雨のない隙に自転車を借り、おひるを求めてダッシュ! 年末のせいかやっているお店も少なく、開けてくれて…

竹富の有名なそば処・竹の子でソーキそばをば。

雨の合間にくちゅをおいとまし、でもやはり雨、、止まないので、次はおひるです。竹富で有名なそば処の竹の子さんへ。 西桟橋の近くです。 晴れるときはテラスだけど、この日は雨合羽を脱いで店内へ。 屋根があるって素晴らしい。。オーソドックスなソーキそ…

雨宿りは、泡盛入りスムージーで。

年末の八重山へ。 一日目は夜着いたので石垣泊し、二日目は黒島泊なのですがその前に久々な竹富へ立ち寄り。。朝は若干晴れていたものの、全体的に雨だか曇だかの予報で不安を抱えつつ バスが一番手前にいたので、友利サイクルで自転車を借りました。。 頑丈…

初めての鹿児島おでん。芋焼酎には、とんこつ。

鹿児島でひとり二次会。一軒目でそれなりにいただいているので、気になっていた鹿児島おでんを。あの有名なかき氷やさんもむじゃき・・でしたが・・何か関係あるのか、こちらではメジャーな名前なのか。気になります・・芋焼酎の種類もたくさん。大体は30…

神戸ガード下の老舗で、大人のきずし。

神戸三宮駅ガード下に見える古い看板。初めての神戸で、まず来てみたかったお店です。神戸牛のきらびやかな看板を通り抜けて、渋い看板が並ぶガード下の一軒。暖簾をくぐると、意外にも明るい店内。常連ぽいだんなさんや観光らしきお兄さんが静かに一杯やっ…

京都小路の緑の提灯、おでんと地酒であったまる。

赤垣屋さんの次にてくてく歩き、伺ったのがこちら。柳が揺れる小さな川の程近く、風情ある小路に緑の提灯がひっそりと灯っています。緑の提灯は最近よく見かける、地場産品を出しているお店ですね。そこで採れたものをその土地でいただける、、嬉しいことで…

京都鴨川の畔、おでんのカウンターで黒ビールときずし。

京都へ行く機会があり、折角だからと赤垣屋さんへ訪問。静かに佇む鴨川を渡り、「赤垣屋」の文字を見つけました。これが噂の赤いネオンですね・・w予約なしでしたがカウンターが若干空いていました。ほっ。ビールはふつうの大瓶か黒の小瓶と聞き、普段あまり…

石垣離島ターミナル近く、島素材が美味しいイタリアン。

こちらも前から気になっていた、、(何度となく前を通るので)離島ターミナル近くの海側のお店です。ある意味オーシャンビュー?店を探して歩き回り疲れ果ててのオリオンビールは美味しかった。。まずは、前菜3種をいただきました。カルパッチョ、美味しか…

石垣の夜、レトロな音楽と自家製の珈琲泡ラム。

年末の石垣にて、二軒目に前から気になっていたBARへ寄ってみました^ー^ あやぱに(ユーグレナ)モールを抜けていくと、床屋さん調の三色が光っています。なんとも手作りっぽい見た目が素敵な外観・・ 小さなドアをくぐっておじゃまします。こじんまりとし…

三茶の路地裏、昭和の雰囲気の中で軽くワインでも。。

三軒茶屋で二軒目、こちらも駅からはキャロットタワー側の路地裏になります。何故か関西弁の「喰うてかへんか?」という看板の通りも散策しつつ、、夕方はまだ開いていなかったお店が続々と開いておりますね古い木造の二階建てぐらいの建物が並ぶ小路で、「…

三茶の立ち飲みは、元釣り堀フレンチ。

たまに三茶に飲みに出かける今日この頃、、どこに行くか迷い、もう少しで閉店というこちらへ。駅を出てキャロットタワー側。世田線の改札を通り越した辺りに佇む、元釣り堀のお店。渋谷の老舗立ち飲み・富士屋本店系列のグリルバーです。外観からしてお洒落…

金沢でアツいスペイン料理。ピルピルもジビエも最高!

老舗おでんの後にもう一杯どこか、、と、香林坊近くの裏道にふらっと入ると、和洋入り交じってたくさんの飲み屋さんが並んでいました。日本酒を続けるか迷いつつ、ちょっとスペイン料理もいいかなということで、活気のあるこちらのお店に入ってみました。す…