ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

*2014年7月 那覇・渡名喜。

渡名喜のあと、真栄田岬で社会科見学。

渡名喜から那覇へ戻る途中のフェリーの中で、 渡名喜はあんまり泳げなかったですねぇと那覇在住の方と 話していたら、じゃあ泳ぎに行きますか〜という流れで。 連れて行っていただきました、初の真栄田岬^^

都会に疲れて、渡名喜へ。-2014年7月-

賑わい過ぎているところよりは、落ち着いた小さな島へゆきたい気分で、渡名喜に辿り着きました。

さいごの渡名喜の風景、そして那覇へ。。

三日目、渡名喜から旅立ちます。 朝起きて。宿の窓から赤瓦と福木と海。 よい朝。。

渡名喜の夜道を飾るフットライトと、西門でゆんたく。

渡名喜の夜。 夕日を見てから、暗くなるのを待ちました。

渡名喜の展望台から、あがり浜と素敵な山々。

アザラシ事件の後、もう少し渡名喜でお散歩をと、 再びあがり浜の方へやって来ました。

渡名喜のアザラシ事件。

2年前(2014年)の7月、渡名喜へ行ったときのこと。 偶然出会った方々とこんなことがありました。

渡名喜の夕日と、昔の夏休みのこと。

何故だか小学生ぐらいの夏休みのことを思い出して。一ヶ月以上もある長い休みを、一体当時どうやって過ごしていたんだろう?という話になりました。今思うと近所の公園でやっていたラジオ体操は、朝起きる習慣が崩れないようにということだったのだろうけど…

濃い昆布だしのゆしどうふそば*高江洲そば。

旅の途中、浦添の方と知り合って連れて行ってもらったお店です^ー^後で知ったけどかなりの有名店でびっくり。。13時ぐらいでも何組か行列していたけど、回転が早いらしくすぐに案内してもらえました♪地元の方にも観光客にも人気のようですね〜ゆしどうふそ…

渡名喜の貴重な昼食処*ふくぎ食堂。

渡名喜でお昼を食べられるのは2軒のみと伺いまして。 もう一軒のターミナルの食堂と迷っていたらそちらは空いておらず、こちらへ。 島のさんぽの後に、伺いました。ふくぎの並木がきれいな渡名喜の集落のなか。 忽然と食堂がありました。というか普通の民家…

渡名喜さんぽ*岩壁と山への挑戦。。

渡名喜さんぽの続き。。集落を抜けてあがり浜に辿り着き、険しそうな山に挑戦してみました。 ほんとは渡名喜名物の一人乗りエコカーを借りたかったのだけど、全部埋まっていて?自転車になってしまった私(運動不足)が、灼熱の太陽の下どこまで行けるかとい…

渡名喜さんぽ*歴史ある集落と透明な海と。

渡名喜へ到着し、晴天のなか島さんぽです。。ターミナル前の集落の地図。港近くの平地だけ集落、あと左右は険しい山という地形みたい。こじんまりしたターミナルでは、備え付けのTVで高校野球中継を見ているおじぃたちがいらっしゃいました。となきマンホー…

ぴかぴかのフェリー琉球*渡名喜への船旅。

先日の沖縄旅で、初めて渡名喜へ行ってみました。(ほんとに前日決めて行ってみた感じ。。弾丸すぎ・・)船旅と言えばもちろんとまりんから。この日は波も穏やかで、欠航無しです!すばらしい。朝から券を買う人で賑わうターミナル。。(私は前日買っておい…

出会いと別れの栄町と、那覇のサガリバナ。

なんとなく出会いと別れと言ってみた。までも間違ってもいないかな?

vanillaさんの件。

台風8号は沖縄を無事?通過した模様。。 停電が続いている地域は大変ですが、あとは復旧を待つばかりですね・・!***台風といえば心配なのは飛行機。 特にLCCでは大丈夫かな?と不安があると思います。。実際、昨年台風に遭遇した時の話はこちら。 kinac…

台風慣れといえども。。

さて、台風8号の話題で持ち切りです。先日伺った渡名喜島では、もともと台風に備えた家造りで知られていて、、道路の位置からかなり下げた土台に建つ、屋根の傾斜がなだらかな平屋の古民家。赤瓦の家が並ぶ小さな集落を守る、集落内にびっしりと植えられた…

沖縄へ。感謝と無事を祈って。

いろいろあって、結局急遽沖縄へ飛んでいました。しかし心身ともに万全ではなく、頭もまわらなくて最初はなかなかうまく動けないことも憂鬱で。(溶けるような暑さだったせいもありますが・・)それでもやはり、青い空や海や、市場の島野菜や南の果物、独特…