ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

*2015年7月 南大東。

南大東からの帰りに、、丘の上の沖縄そば屋さんへ。【2015年7月島旅011】

三日間の南大東めぐりも終わり、(正味二日ぐらいか・・)島を出る日になりました。お決まりの空港屋上で搭乗を待ち、、再び徒歩で乗り込みます。台風で海が荒れていて、フェリーからのクレーン下船が見られなかったのが残念ですが・・それはまた今度のお楽…

南大東で。例の深海魚をいただく。。【2015年7月島旅010】

この日三度目のお散歩の途中、南大東で近年よく話題になる旧空港のラム工場にも立ち寄りました、、この日は休日で工場はお休み、売店だけひっそりとやっていました、、雰囲気があっていい建物。きれいな雲と青い空を横目に、、人気のない空港なども、あちこ…

大荒れの子供用プールと、時を忘れる展望台【2015年7月島旅009】

伊佐商店でおひるの後は、ふたたび島一周コースに戻ります、、今度は南へ。役所の前を通過、、水道関係の施設と郵便局前も通過、、近くにJAもあるし、この辺は中心に固まっていますねーまたもやさとうきび畑の横を原付で進むことしばし・・塩屋プールへ到着…

南大東といえば、、の、大東そばと寿司【2015年7月島旅008】

星野洞、バリバリ岩を満喫してちょうどお昼過ぎ、、島の中心地へ戻っておひるにすることに。トタン屋根の多い在所の集落で、、島のおひるといえばやはりここ。看板どおり、大東そばを食べにやって来ました^ー^お店の外には石敢当が。この辺は沖縄ですね〜…

南大東の神秘、バリバリ岩で異界探検気分。。【2015年7月島旅007】

星野洞を後にして、次の目的地へと向かいます、、正午に合わせると一番明るくて見やすいとのこと。星野洞のおねえさんが懐中電灯も貸してくれました・・この時点では??と思っていたけど、後で理由が明らかになります。。一路、北へ。洞窟を出た目に太陽が…

オオコウモリの住処と、ハイテクな説明付の洞窟。。【2015年7月島旅006】

台風一過のいいお天気の下、いよいよ島を一周しますー空が青くて綺麗鬱蒼とした木立を抜けて、、大東神社へやって来ました!南国の木々に囲まれた神社、、独特の空気・・・階段に、灯籠が並びます・・沖縄本島・離島にはなかなか無い光景。そして南大東で盛…

南大東気象台バルーン、シュガートレイン!【2015年7月島旅005】

南大東に来たら見るべき名所(?)の一つがこれ。1日2回打ち上げられる、気象観測用のバルーン!朝8時半目指し、原付を走らせ、、ちょっと迷い、数分前に到着。気象台の建物は発見したものの、バルーンとやらがどこから出るのか分からず周囲をウロウロ・…

南大東の青い夜、深海魚と三線に乾杯【2015年7月島旅004】

なんとか南大東へ到着し、台風後の大波見物後、夕飯(というかお酒とつまみ)を求めて街を散策、、島の人がいなかったら近づけなかった大波、、まだ宵の口、開いているお店も少なそうですが、流石にビールが飲みたい。。集落に点在する湖の対岸に見えるのは…

南大東までの長い長い道のり、、、【2015年7月島旅003】

昨夜の栄町会議の結果、南大東へ行くことになった訳ですが、翌朝空港へ行ってみると、、「南大東:遅延」の文字が。。。どうも、機材繰りの関係で、使う予定の子が久米島を飛び立てない➡那覇に機材がない➡南大東にも飛べない(;_;)というお話らしく。台…

豪快な生ハム、お洒落もつ焼きで作戦会議。。 【2015年7月島旅002】

奄美から那覇へ変更の、その先の行き先を検討すべく、那覇の友人と作戦会議のため、栄町へやって来ました^ー^栄町の渋い町並に溶け込むレトロな提灯が素敵。。満席だったものの、遅めの時間だったので、とりあえず立ち席で待ち、空いたら座れますというこ…

初の成田第三ターミナルで、行き先変更。。奄美➡?? 【2015年7月島旅001】

まだ暑かった今年7月のこと、急に休みができたので、前から行きたかった与論に奄美経由で行くことに、、、去年はなかった第三ターミナルまでてくてく、、てくてくてくてく、、、(結構距離ある バスもあるようですが)歩いて到着です。なんだか陸上のトラッ…