ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

【八重山紀行】2011年11月 波照間。003

三日目。晴れ。(11月ですよ・・)



朝ごはんは自炊。
卵と食パン。。平和・・・



そして皆さんを急かしてニシ浜へ。


またキレイすぎるわけで。。
この日もリーフまでしっかりと魚
今まで見ることがないと思っていた、海の色彩の珊瑚とたくさんの魚たちおさかな魚魚
海の中は珊瑚や魚やそこに棲むいろいろな生き物たちの世界で、
我々は、少しだけお邪魔させてもらって、美しいものを垣間見ているという感じ。。
# 月並みですみません。言葉で、表すことができないのです。。



サトウキビ畑も、またよい。



お昼は、青空食堂で乾杯!
ここはまさに、青空の下という感じです。開放的キラキラ

 

カレーやらタコライスやらミックスグリルやらから揚げやら。。
いろいろつまんで、満腹



上から見るニシ浜も綺麗キラキラ
ここでしか、見れない色。。


夕日が沈んだ後の空が、またいい。
月と星が見えてくるまで、その変化を見ているのもまたよし。
このあと、まだまだ三線泡盛な感じで夜は更けてゆくのでした。。月夜


にほんブログ村


ペタしてね読者登録してね