ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

黒島延泊、そして快晴!

八重山紀行】2013年1月 黒島。 五日目その1

黒島での二日目(若干二日酔い)。
実はこの日は、西表に行ってみようかな〜などと、
出発前は考えていたのですが、、(西表もちゃんと行ってないので)
よく見ると西表は大きすぎて1泊じゃ意味ない気がしたので、(あと前夜の飲みが楽し過ぎたので)
黒島に延泊することに相成りました。。

こんなこともあろうかと、後半は宿とかちゃんと決めておらず。
なので、問題なしニコ
# 黒島の宿も与那国から電話したぐらいだし・・



そしてこの日のお天気はと言うと。。



めっちゃ晴れました!!青空
結論から言うと、今までの反動で異常にテンションが上がり、
写真を撮りまくりながらチャリで疾走

というパターンです。。



だってプズマリ(昔の石垣の物見台)辺りからは、、



こんなんだし。やばいし。
ダイビング船も何艘も浮いていましたし。
そりゃダイビングするよね!!


そしてプズマリから南へ向かうと辿り着くのが、
かの有名な仲本海岸。。
透明度もあって、きれーーーです。
アーサ的な海藻がおいしそうに揺れていましたぼー

冬だからお天気悪くても仕方ないし、
そうゆうときの楽しみもあるだろうし!
と思っていたけれど、、なんだかんだ
やはり晴れると、うれしいものですニコ

ありがたい猫