読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

黒島一周、灯台と海と牛めぐり。

ついに三月、なんだか急にあったかくなって、
朝から春一番?みたいな風だったし、
夜はこうしてしとしとと雨。。
なんだか春っぽいぼー(花粉が飛ぶので苦手ですが・・)
でわでわ、続きです・・

八重山紀行】2013年1月 黒島。 五日目その2

初上陸の黒島にて、いまだ一周の途中
仲本海岸に居合わせた旅人さんと立ち話後、粛々と次のポイントへ。


何故か冬の南国で、北海道的な風景が続きます。。



そう、有名なキャッチフレーズ(?)ですが、
黒島は人口より牛の数が多い「牛の島」うし2
# というか、10倍ぐらいの差があるので、多いというレベルではないような気も・・
なので、至る所が緑豊かな牧場なのですね。
とにかく、のんびり。。。。



牧場脇をひた走り、小道を抜けて辿り着いたのが、黒島灯台



なんというか、こじんまりとして、かわいらしい灯台でしたニコ
今まで見た中で一番ミニマムだったかも。。




で。その灯台の脇を抜けると、、、

です。

ええそれはまぁ、島なので、海だろうよと思われるかもしれませんが
ここ、ほんとうに妙にすごかったのです。
水平線がもう、すーっと広く細長いし、黒島の珊瑚礁の色合いも分かるし、
ビーチではないので若干の秘境感があり、人が少ない。
小規模の崖を彩るモンパの緑たちも、なんともいい感じき

いつまでも見ていたくなる、青空と海でした・・・ぼー



最後にもうひとつ。
黒島はこの地図のとおり、ハート形ぽいため、
「ハートアイランド」とも呼ばれております。
「牛の島」だけじゃなく、いろいろな異名があるわけですねWハート