ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

竹富の花さんぽ。

4月1日、キリよく月曜日から始まった新年度、、、
謎の咳が止まりません・・(数日前から)
一応病院に行ったら、大量の薬を出されてしまいました。。
水飲み過ぎておなかたぷたぷ、お酒はおあずけぼー

季節の変わり目なので、からだに気をつけましょうね〜

八重山紀行】2013年1月 竹富。 七日目その2

竹富さんぽの楽しみといえば、赤瓦の古民家が
立ち並ぶ伝統的な風景もありますが、もう一つ。。



そう、お花ですねハイビスカス
# これはブーゲンビリアだけど



白い砂の道に、珊瑚の石垣、そしてピンクや赤や
いろんな色のお花。
1月でもこんなに咲いているなんて信じられない・・えへへ…
# 夏はもっとすごいということですね。。



リボン付きシーサーと。

ブーゲンもいろんな色合いがあってよいし。



アカバナ(ハイビスカス)もいろいろハイビスカス



謎のオレンジのお花(つぼみ?)も、きれいキラキラ
南国・・て感じですわ。。
今頃は真っ赤なでいごの花が見頃だろうなぁ・・

しかしぼちぼち飛行機の時間ですよー、ということで、
島を後にしてマルハ、ドコモ経由で旧空港へ。
# 石垣ドコモは安いと聞きつけて、1時間で機種変を強行(ショップの人すみません・・)



なんとか間に合い、旧空港に別れを告げられました。
この見送り台(?)も見納め!
今までありがとう!!ううう
写真撮ってる人もいつもより多かったような。。


最後に雲の上から、夕焼けが見えました。
今回も、恐ろしく濃い出会いが相次ぎ過ぎて、
忘れられない旅になりました。

出会ったすべての旅人、島人、ヤギ、猫、牛、亀、魚、
海と空、とにかくすべてに、感謝です。
ほんとーーに、ありがとう。ありがとう。

八重山一人旅、最高!きゃー