ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

【2014年3月島旅003】伊江島一周 ニャティヤ洞のすごさよ。

旅としては二日目。

昨夜(今朝?)4時まで飲み明かした先輩に
島を一周まわっていただけることに。


▼伊江ビーチ

まだちょいと曇っていますが・・・

白砂がきれーです。そして周りはキャンプ場。夏は盛り上がりそうな雰囲気・・

すごいがじゅまるさんもいるよ!


お次は・・▼(荒波の)リリーフィールド公園。

百合はまだ1ミリも咲いておらず。。(そろそろ咲いてくる頃かな?)

ですが、4月末あたりは毎年ゆり祭りで、世界中の百合が見られるそうですニコ

伊江島ゆり祭り公式ブログ
第19回伊江島ゆり祭り
2014年4月19日(土)〜5月6日(火)
***


▼湧出(わじぃ)
こちらも荒波・・
しかし崖の上から見える大海原、絶景ですぼー


島の北西岸に位置し、水が湧き出ることから「湧出」をいう。昔からの大事な水源地として今なお飲料水として使用されています。
出典:伊江村公式HPのわじぃより。
***

▼ニャティヤ洞(千人洞)
ここがまた、よかった。。

グラデーションが重なる海を眺め、階段を降りると、、# 久高島のヤグルガーの階段にちょっと似てる雰囲気・・?


かなり広い洞窟が!

下は砂地。洞窟の隙間から海へ出られます。

うーん、なんとも不思議な・・・



ちょっと時が止まったような、場所でした。



ニャティヤ洞には、「力石」があり、子宝に恵まれない女性が持ち上げると願いがかなうという言い伝えがあります。
また、戦争中は住民の防空壕として利用され、多くの人を収容した事から「千人洞(ガマ)」とも呼ばれています。


出典:伊江村公式HPのニャティヤ洞より。


*****さて次回は、伊江島といえばのあの山へ。。。


にほんブログ村