読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

唯一晴れた日は、橋が架かる前の伊良部へ。

*2014年10月 宮古・伊良部・下地。

台風祭りだった今回の宮古

ほんとは泊まるはずだった伊良部へ、
やっと晴れて船も出たので渡ることができましたニコ





同宿の方たちとレンタカーを借りてフェリーへ。
# なんと1日2500円!凄い・・・





やっぱり船はいいなぁ・・青い空もいいなぁ・・ううう
少々揺れても気にならない景色。。






伊良部をぐるりと回って、下地へ向かいますしゃきーん





下地空港も通過。。
でも訓練をやっていないので、ほとんど人がいない・・!ううう

次はいつなんだろうなぁ・・


***




そして、この流れです。
おなじみ。通り池。

昨年来たときも、ここのなんだかもの凄い空気感に圧倒され、
宮古に来たら訪れねば!と思っておりました。





外の海は荒れていても、ここは静か。。
底で海と繋がっているとはいえ、、
ほんとに、なんとも不思議な場所です。。






岩とモンパとアダンが生い茂る崖。





前は続いていた遊歩道が、唐突に終わっていました。

そういえば一部崩落していたなぁ・・
通行止めにしちゃったのですねぼー



***





そしてついに泳ぎます!
入り江状なのでちょっと安心。
中の島海岸ですよ〜にゃ






台風続きで海に足すら浸かっていなかった今回の旅。

う、うれしい・・・!


見た感じ透明度はよさそうだったのですが、
中はやっぱり濁っていてちょっと・・ぼー

までも、それは台風後だし仕方なし。
海に入れただけで幸せでしたキラキラ


***


ちなみに、一緒に行った海外生活の長い旅人さんが、
ここは塩分濃度が高いからすごく浮力が強いねと
教えてくれました。

ぷかぷかしやすいかどうか、潮の味でわかるらしいです。
言われてみればそうだけどその発想はなかったー
なんかすごい・・!



***


次は、伊良部大橋を臨める穴場スポットへ猫




にほんブログ村