ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

物語のあるアートでいっぱい*旭山動物園。

旭川へ飲みに訪れた翌日、やはりあの有名な動物園に
行ってみようということで。




じゃん。旭山動物園へ!
一人820円とは素敵なお値段キラキラ





雪がないと。。ちょっと寂しい景色ですがえへへ…
その分空いているのでゆっくり回れました




最初はぺんぎん館ニコ



途中の通路の壁の絵が素敵キラキラ

旭山動物園では至る所にこんな絵が描かれていて、
手作り感あふれる楽しい空間になっておりますにゃ



というわけで今回は、そんなアートを中心にまとめてみます!



だって動物はきっと実際に見た方が面白いし・・



なかなかプロみたいには上手く撮れないものですから(当たり前)・・ぼー




ホッキョクグマは一頭妊娠中とのことでお休み中。



元気に産まれるといいですねニコ



チンパンジーのところは、高い天井いっぱいに青い空。



新しいかばの看板も立体的でかわいいつくり。



順路も。お見事ですキラキラ


*****



さて、今回一番印象に残ったのが、こちら。



オオカミの森です。



ずっと進むと、ストーリーが進んでゆきます。

昔はオオカミもエゾシカもたくさんいたけれど、、



ひとは家畜を襲うオオカミを駆除した結果、オオカミは絶滅し、
増え過ぎたエゾシカ、農業や林業への被害を引き起こし、
森の生態系も崩れているというもの。。


***

ひとことでは言えませんが、
森や海やそこで生きる命をそのままに、
できるだけ残していくために何かしなければと。

沖縄に通うようになって特に感じるようになったことを
遠く離れた旭山で再認識した次第です。


いやぁ、やっぱり凄い動物園ですね
ぼー

またいつか、雪の降る季節にお邪魔します
きらきら


***


関係ないけど・・

にほんブログ村