ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

会津最後は、こづゆで〆。

さて、旅先で地酒を堪能した翌日のお昼と言えば、お蕎麦ですね・・
帰りの電車の時間まで、こちらで少々あったまってゆきましょう、
ということでおじゃましました。

駅中の、ふつうのお蕎麦屋さんかと思いきや、
ちゃんと郷土料理や地酒も楽しめる・・というか昼から飲める系の
お店でございました。





ということで会津セット(ビール+おつまみ)から始まり・・
地酒もチョットいただいちゃいました。
やはりにしんの山椒漬けは地酒のお供に最高。。





肴も充実していましたが、こちらの「こづゆ」は以前から
食べてみたかったので迷わず注文。
根菜と干し椎茸、白滝、小さいお麩に、お出汁が染み込んで
やさしい味ですね。。
二日酔いにやさしい素朴な料理で〆となった会津の旅でした。





駅前のあかべこ(大)さんにご挨拶して、帰京の途に着きました。。



***

一會庵郷土料理(その他) / 会津若松駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0