ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

お酒のつまみにもなる、広島老舗のあなごめし。

宮島初訪問のあと、あなごめしをお持ち帰りしたよ、というお話です。

広島に行ったらこれ絶対食べた方がいいから・・!

と強くおすすめされたのがこの、うえののあなごめし。

 

f:id:kinacono:20170413200302j:plain

JR宮島口から船着き場までの間にあり、来る途中に位置は確認・・。

実は広島のあなごめしの有名さをあまり知らなかったのですが、、

この周りにも何軒もあなごめし屋さん(?)がありました。

 

f:id:kinacono:20170413195826j:plain

持ち帰りのお弁当(小)を頼んで、隣の待ち合い所で待機・・。

この建物も味があり、素敵な空間。

 

f:id:kinacono:20170413195829j:plain

何か文化財的なものになっているのではないか。さすが老舗。

待ち合い所には広島のガイド本もありぱらぱら読めます。

 

f:id:kinacono:20170413200047j:plain

何人もお待ちでしたが、出来上がりは意外と早く(10分ぐらい?)

お弁当を受け取り電車へ・・。

この時お弁当の底があったかくて・・!

ほんとに今作って詰めてくれたんだなぁとうれしくなる重さです。

 

f:id:kinacono:20170413200055j:plain

宿へ着き、伝説のあなごめしと対面。

 

f:id:kinacono:20170413200058j:plain

まだあたたかさが残り、見ただけで美味しそう。。

あなごは香ばしく、たれも深い味で、飽きのこないおいしさ。

お酒のあてにゆるゆるつまんでも、かなり素敵なお弁当でした。

また宮島に来たら買って帰りたいと思わせる力・・・これが老舗・・・。

ごちそうさまでした。

 

 

うえの丼もの(その他) / 広電宮島口駅宮島口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7