読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

小浜の大岳から、八重山を臨む。

八重山紀行】2013年1月 石垣・小浜。 二日目?

昨晩けっこう飲んだため、
若干寝坊しつつも起床。。

この日は少しお天気が崩れそうな予報。。
でもまぁ雨は大丈夫かなーという感じだったので、
予定通り日帰りで小浜へ!

というわけで離島ターミナルへてくてく。



ターミナルの向かいの公園で発見した鳥さん。
なんだか思いがけず正月ぽい!w



そしていよいよ出発ですー。
25分の船旅・・高速艇の爆音に包まれながら熟睡おやすみ。
で、あっという間に到着!

まずは足を確保せねばー、ということで
港の前のレンタサイクル屋さんへ。
原付もあったけど、昨夜聞いたお話を参考に、
電チャリに決定!

結構起伏があるけど、その坂道を自転車で
駆け下りるのがいいらしいニコ


出発前に腹ごしらえー。
ふつーに八重山そばー。
味はまぁ、うん・・・みたいな感じだったので
あえてお店のことには触れないでおきましょうねえへへ…



早速の坂をちょっとのぼると、海が!
若干くもっているけど、まだいける!



木の根っこすごいねーき
南国です!



まず向かったのが、大岳(うふだき)!
海抜99mでかなり景色がいいらしい。
# その分けっこう階段登りますが・・



途中こんな分かれ道があるぐらい。
でも折角だから(?)早く登りたいので、
直進の急階段を選択して、登る登る。。




息切れと戦った後の頂上から。
やはり曇ってるので、アレですがえへへ…
眺めはよかったです!
島がたくさん見えたしニコ

携帯の電波塔も絵になるし!
こんだけ高い所にあれば、島中届きそう〜(イメージ)



島を一望しながら下山。。
今度は、例の楽な回り道?を選んだのですが、
ちょっと迂回するけどたしかに楽ー。


でもかなり鬱蒼とした山道なので、ガサッとか、
謎の音がけっこうします。。
# 一人で暗かったら無理かも・・



そして降りてから杖を発見!
至れり尽くせりですねWハート
# 気が付かなかったけど・・


まだまだ小浜島一周ツアーは続きます!
続きは次回に猫