読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

やんばるの宿*海山木さん。

実は明日から旅立ちます^^
なので、今日は必死で仕事を片付け、疲れ気味・・・
ですがそれと同時に思い出したこと。
まだ3月の沖縄紀行ぜんぜん終わってない
⬇ちょっとでも進めなければ・・。という、些細な努力の証です。⬇

やんばるドライブの目的地は、民宿・海山木(みやぎ)さん。
というか、この宿に泊まるためにドライブしたようなものですがえへへ…
すごくいい宿らしい!という情報を聞きつけてやって来たのです

入り口はちょっと分かりづらいけど、橋の手前の角に
小さい看板があります!見落としたけど、見落とさないように〜



入ると、砂利道に縁側・・。
緑に囲まれて、なんともが風情ありまする。



広めの縁側(テラス?)からも、お部屋に上がれます。
共通スペースには冷蔵庫もあって、くつろげる雰囲気



のんびり外を眺めるのも落ち着くし、、



小物を撮影するのも、またよし。。
ここからすぐに海に出られるので、堤防をお散歩なんかもできます。

さて、こちらの宿のポイントは、地元のお野菜たっぷりの
大皿式夕飯なのですが、夜はカメラを持たないので撮影しそびれ・・
とにかくたくさんの種類があって、やさしい味付け。
この日は親戚の方が釣ってきたカツオのたたきなんかもあり、大満足ニコ

そのまま各自持参のお酒でゆんたくにシフトして、
飲みたい人は飲む、という自由な雰囲気。
バードウォッチングがご趣味のご家族は、夜中と早朝に
ガイドさんとヤンバルクイナを見に行っていたり、
明日の卒業式を見に来た元校長先生は、
田舎の教育の大変さについて語っていたり、
小さいお子さん連れのお父さんは、昔世界を旅していたらしく、
バスで来た(!)旅人さんと盛り上がっていたり、、、
楽しい夜になりました日本酒日本酒日本酒

いやはや、旅のゆんたく、めっちゃたのしいですぼー
# ご家族連れが多かったのであんまり飲む方はいないかなーというのは杞憂に終わりましたw



野趣あふれるお庭の入り口。
いろんなところにかわいい焼き物とか、世界の雑貨とか、
半オープンな食堂脇の囲炉裏とか、こだわりがあふれていて、
ほんとに素敵な宿でした!
やんばる遠いけど、また来たいですわ〜キラキラ

お世話になりました猫
ぺこり。