読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

多良間さんぽ*つれづれに。

*2013年10月 宮古・多良間・伊良部。

急にめっきり寒くなってきました。。
もう紛れも無い冬・・・ガーン...

11月も終わるし当たり前かぼー
しかし、ちょっと前までTシャツの人もいたような気がするけど・・
時空のねじれ?

というわけで、あったかい多良間の思い出、
つれづれに並べてみます。

***

多良間でいちばん驚いたのは、観光客の少なさ。
# 夏はもっと多いはずだけど、海の綺麗さなどから、芋洗いではないだろうと推測・・

自分たちも観光客なんだけど、あんまり観光客まみれの場所に
行きたくないという方にぴったりですw





のんびり集落を散歩していると、道沿いにはお花。





お花。





お花。。

これはドラゴンフルーツのですが、夜に咲くので、
この時はもうしぼんじゃってる状態。。
白い大きな花が咲くんですよねぇ・・見たかったうああん





そして、、青空駐車場かな?
自由で素敵・・





でも、集落を抜けるとあとはほぼ畑か牧場!
夜にそちらの方へ行くと、星がすごーく見えて、
キレイだったなぁキラキラ





お決まりのヤギさんも。。
夕日を見に行った時に浜にいたのです。
ご家族で岩場を跳ね回っていましたニコ





そして、夕日。。
ちょっと雲あるけど、海から岩がもくもく生えている。





そして、旅立ちの時・・!
空港の屋上からプロペラ機の離着陸を見られます!


*****


水納島には渡れなかったけど、
多良間の空気を満喫できましたニコ

是非是非、また来たい島です。
たくさんの子供たち、ヤギたち、夜のオトーリと星、きび畑、
もっと泳ぎたかった海、ゆったりした空気に包まれた集落。

などなど。
たった三日なのに、思い出がいっぱいやぎやぎやぎ


*****


最後に宿のご紹介。



ゲストハウスはまさきさん。
部屋にTVがあるほどの充実した設備、オーナーのお人柄、
夜はお刺身、オトーリ付きでとっても楽しませていただきました日本酒日本酒日本酒

ほんとに、お世話になりました!

また来年・・行けるかな?

*****


本当につれづれになってしまいました。。
いつも、ありがとうございます猫

にほんブログ村