ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

【2014年3月島旅002】島のあったかさを感じた伊江島の夜。。

なかなかスイッチが入らない月曜日。
それでもなんとか一日を過ごしましたぼー

さてさて、伊江島旅の、続きです


*****



最終のフェリーで伊江島へ渡り、
てくてく宿までおさんぽ。





なんというか、かなり、街が整っていて、
コンビニも数軒見かけました。(都会・・!)



無事宿へ到着しますと、
既にご主人とご友人のおじさまは軽く一杯やっている様子。。


まぁまぁ座って、とテーブルに着くと、
宿帳ではなくビールが出てきまして(エッ)
ありがたく頂戴してしまいました。。ニコ


今日は学校の卒業式だったから
お祝いのお宅が多いらしく
# 沖縄では子供の卒業式などを、親戚中で祝うらしいです。もちろん大宴会・・

近くのさしみ屋さんは忙しいって〜
# 沖縄の魚屋さんをさしみ屋と呼ぶのですが、ここは魚も肉も売っているらしい・・

などと、ご近所トークを聞いていると、

じゃ皆で飲みに行くか〜

と誘っていただき、気が付くと自然な流れで(?)
島の方行きつけのお店を三軒はしごしていました。。



居酒屋⇒スナック⇒スナック で、泡盛伊江島」も堪能
日本酒日本酒日本酒
このスナックのお姉さんたちのカラオケ(民謡)がうまいことと言ったら・・きゃー


というわけで、初日から4時まで飲むとは思ってもいなかったです。。
恐るべし伊江島・・!


***


翌日は(これまたランチにも呼んでいただいて・・)
バイクでも借りて島を回ろうかな〜と話していたら、
車でまわってあげるよと先輩からのありがたい申し出。。
「ほ、ほんとにいいのかしら・・?!」と思いながらも、
名所を巡っていただいてしまいました。

いやはや、恐るべし伊江島・・!(いい意味で)


*****


どこに行っても、たいてい旅人にあたたかい沖縄ですが、
ここまでお世話になるとはびっくりです。。

他にあまりお客さんもいなかったし、
何かタイミングが合ったのでしょうね・・

そんな伊江島の絶景は次回に持ち越しかな。。


***


最後までありがとうございますね


にほんブログ村