読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

新潟古町で幸せな海鮮と秘伝の竹酒に酔う。。

先日、ふと思い立って新潟へお出かけした時のこと。
前から気になっていた古町の五郎さんへ伺いました。





アーケード沿いに渋い看板が出ております。





一階の奥に五郎の扉が・・・!
うぅ、入りづらい。。
(この時点では、苦み走った大将と常連のご老体で店内一杯なイメージ。そういうのも好きではありますが・・)

しかし意を決して入ってみると、いい意味で裏切られます。
落ち着いた雰囲気。でも明るくお洒落な店内。
カウンター内の板さんも店員の女性も皆若くて気さくな方ばかり。





ということで勝手にしていた緊張を解いて、まずは生ビール!
おとおし三点からして上品でおいしいものばかり。
割烹ぽい雰囲気です。

お米のビールも飲んでみたけど、さらりとして水のよう。
お刺身とかには合いそうな柔らかいビールでした。。




さて、海鮮がおいしそうなので、ここはやはり、刺身盛りを。
南蛮海老、メジマグロもとろけておいしかったけど、
一番右の白身(たぶんゴマハチメ?)がたまらない甘さでした。
おかわりしたかった。





このスマイルお猪口がまた可愛くてやられます。
さすが新潟、いろんなお猪口があるわけですね〜

こちらのかきのもと(という種類の菊の花)もシャキシャキでおいしい。





牡蠣の昆布蒸しは、牡蠣の旨みがぎゅぎゅっと。





白子の磯辺揚げも、かりふわでとろける。





そしてすべてに合う日本酒は、ここでしか味わえない「五郎」。
この竹の器ごと、キンキンに冷やして持ってきてくれるのです。
おかわりしたら新しいもので。
温度まで徹底しているあたり、お酒に対するこだわりを感じます。。
(他のお酒は、冷やでもそこまで冷やしていなかったり、それぞれ酒器も合うものにしているみたい。すごい・・)



***


〆のいくらごはんも美味しそうだったけどお腹いっぱいで断念。。
美味しいものたくさん、温かい気遣いがうれしい素敵なお店でした。
是非また伺いたいなぁ。。

ごちそうさまでした!


***

五郎 古町店居酒屋 / 白山駅新潟駅
夜総合点★★★★ 4.0