読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ八重山のこと。

八重山、宮古、沖縄、奄美の島旅と、日々の晩酌のことなど。。

籠太で、地酒と地の肴を堪能*旅人にもやさしい会津の名店。

お座敷列車会津にやってきまして、
それではと以前から行きたかったお店へ向かいます。
列車でだいぶ飲み過ぎた一行も、宿で休憩して復活。
折角なので、体調万全で臨みたいものですね・・。


雪も積もって趣のある店構え。。本格的な料亭ですね〜

最近、箸袋が好きです。。

さて、何にしましょう?
やはり会津の郷土料理もいただきたいけど、か、カレー?とかもあるのかぁ・・
料亭のカレー。美味しそうですなぁ・・
迷いつつ、お店のお姉さんに相談しつつ、注文です。

まずは〆サバ。海が近くない土地だからこそ、美味しさもひとしお。

地鶏ほう葉焼き。は、お野菜の下に鶏と味噌の濃いめだれ。
七輪で炙っていただきました^^

そしてお店のお姉さんオススメのにらまんじゅう!
にらたっぷりの野菜だんごの天ぷらという感じ。
ボリュームあって美味しい。頼んでよかった〜

焼き物もいくつか。地鶏がおいしい。さんまを巻いたのも香ばしい。
また地酒もちょっとずつ違うのを頼んでいたのですが、どれもお料理に合うお酒。
甘すぎずコクがあって素晴らしいです・・

そんな酒の肴にぴったりな、にしんの山椒漬け。
会津のどこで飲んでも、最後はこれに行き着くのではないかな。。
という、奥深い味でした・・
歴史ある建物もお店の方もあたたかく、酒も肴も言うことなし・・
次はカウンターにお邪魔してみたいものです。。

ごちそうさまでした!

***

籠太居酒屋 / 七日町駅会津若松駅西若松駅
夜総合点★★★★ 4.0